ニキビ跡を消すことで綺麗で明るい肌に若返り!

若返りのために、目の下のたるみ手術を受けよう
目元の印象を良くするための美容整形
自分に合った美容整形でほうれい線を改善しよう

ニキビ跡の治療に最適!美容整形で肌をよみがえらせる

目の下のくまやたるみ以外に、肌が弱くて荒れやすいと悩んでいる人は多いでしょう。そのまま放っておくと炎症が酷くなり、ニキビ跡を作ってしまいます。できてしまった場合、もう治せないと諦める人も多くいますが、大阪などの美容整形を利用すればニキビ跡を消すことができます。

ニキビ跡の治療法を選ぶ

婦人

ニキビ跡を消す治療法はいくつかあります。その中でもレーザーを使った治療法が人気です。ニキビ跡は真皮にまで傷が及んでいるため、自然なターンオーバーやホームケアでは治せません。しかし、レーザーなら真皮や皮下組織に届くため改善できるのです。一口にレーザーと言っても「フォトFR」や「フラクショナルCO2」、「フラクセル2」などがあり特徴も料金も異なるので、自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。赤みや色素沈着のニキビ跡にはフォトRFが、凹凸のあるニキビ跡には、フラクショナルCO2とフラクセル2がおすすめです。

美容整形外科でニキビ跡改善

ニキビ跡を改善する治療法には二つありますが、確かな効果を得るためには痛みの有無だけでなく、肌の状態に合わせた治療法を選ぶことが大切です。


凹凸のあるニキビ跡で悩んでいるのですが、どの治療法が良いですか?
深いニキビ跡には、「炭酸ガスレーザー」や「エルビウムヤグレーザー」、「フラクショナルレーザー」、「スターラックス」などがおすすめです。ニキビ跡の状態によってどれで行なった方が良いか異なります。また、ケロイド体質の人は慎重に治療を行なう必要があります。治療法の種類や治療期間によっても料金が変わってくるため、専門医とじっくり話し合うことが大事です。ちなみにニキビ跡へのレーザー治療は保険適用外の自由診療なので、クリニックによっても料金に差があることを覚えておきましょう。

ピーリングでさらなる改善効果

レーザー治療の効果を相乗的に高めるものとして、ケミカルピーリングがあります。ケミカルピーリングは肌に残っている古い角質を取り除き、ターンオーバーを促す施術法です。古い角質が残っているとターンオーバーがうまく行なわれずに、肌環境が悪化します。洗顔をして化粧水や美容液を使っても、肌が乾燥して透明感が出ないという場合は古い角質が邪魔をしているからです。ケミカルピーリングを行なうことで、肌再生力が高まるので、ニキビ跡の凹凸を滑らかにしやすくなります。レーザー治療と併せることでより美肌を手に入れられるでしょう。

ほうれい線治療のススメ~口元美人になる~

年齢を感じさせない若見えを叶えるためには、しみ・しわ・たるみ・ニキビ跡を克服しなければなりません。ほうれい線は特に加齢を象徴するものなので、しっかりと対策を行ないましょう。

ほうれい線治療を受ける

ほうれい線を改善する方法には、「注射」と「糸」を使ったものがあります。それぞれの治療法の違いを確認しましょう。

注射
ほうれい線に直接ヒアルロン酸を注入する方法です。表皮を真皮から持ち上げて溝をなくします。麻酔クリームを塗って注射するので、痛みはほとんどありません。ほうれい線以外のたるみやしわにも用いられている方法です。打った部分の膨らみが気になるという場合は、体内への吸収を促す薬を服用して元の状態に戻すこともできます。
たるみは皮が垂れ下がってきていることが原因ですが、切らずに治す方法もあります。「スレッドリフト」と呼ばれる施術法がそれに当たります。特殊な糸を皮下組織に入れて皮膚を持ち上げるというものです。皮膚を切らずに針で穴を開けて糸を通し、針を通した穴から引き抜きます。皮下に刺激が加わることで、コラーゲン再生が促されて効果的にリフトアップを図ることが可能です。以前は、突っ張ったように見えることもありましたが、近年用いられている新しい糸は筋肉に合わせてしなやかに動くためとても自然に見えます。

医師が語る!本当に効果のある治療法

ほうれい線の治療方法を選ぶ時、注射か糸かで迷うでしょう。そこで現役の医師の意見を聞いてみました。

確実な効果を求めるなら、糸を使った「スレッドリフト」を受けましょう。(40代/美容整形外科勤務)

スレッドリフトによる引き上げ治療は物理的にたるみを引き上げる方法なので、確実に効果を実感できます。伸縮性のある特殊な糸を用いるため、表情が不自然になることはありません。また、効果の持続も期待できます。安全性の高い素材を用いるので、施術後に後遺症が出る心配もありません。より綺麗な仕上がりを求める場合は、できるだけ実績のある専門医を選べば間違いないです。

整形成功のカギは頼りになる病院選び

大阪などで美容整形を成功させるには、信頼できる専門医のいるクリニックを選ぶ必要があります。カウンセリングを丁寧に行なっているところであれば、患者の体質や悩みをしっかりと把握し、その人に合った施術法で若返りを行なっていけるからです。

美容整形外科が対応している施術

二重整形やヒアルロン酸注入、たるみ取りなど、美容整形外科が行なっている若返りの施術法は幅広いです。専門医やクリニックなどの数も多いので、自分に合った病院選びが大事です。

美容整形外科選びで見るポイント

様々なジャンルのある美容整形で、本当に自分に合っている病院を探したいなら、医師と病院両方の情報を集めるようにしましょう。


腕の良い病院や医師を見つけるにはどうしたらいいですか?
様々な症例の手術を行なってきた専門医は腕も確かです。患者一人一人の体質に合った施術法を分かっていて、実際の手術のときの判断力もあるので信頼できるでしょう。カウンセリングをしっかり行ない、患者の不安を取り除くことに努めているところも良いです。逆に費用の話ばかりするクリニックや医師は営利目的のため、気を付けなければいけません。専門医がどのような勉強会に参加し、どの資格を持っているかもチェックポイントになります。

カウンセリングで判断

美容整形を受ける患者は見た目以上にナイーブになっています。施術法によっては全身麻酔が必要なものもあるからです。不安を取り除き、安心して美しくなってもらうために、カウンセリングに力を入れているクリニックは少なくありません。専門医の他にカウンセラーのいるところがあるので、そうしたところを選べばより安心して施術を受けられるでしょう。

院内の様子も重要

適切に安全な手術を行なうためには、院内を常に清潔に保つ必要があります。不衛生な状況では、感染のリスクが高まるため、術後に後遺症が出るといったトラブルも予想されます。掃除がしっかりされていて、スタッフに清潔感があるかを見てみましょう。また、必要な設備がしっかり揃っているか、プライバシーを守れる環境になっているかという点も大事なポイントです。

TOPボタン